引越し費用の相見積もりにおける注意点

引越し費用をできるだけ抑えるためには相見積もりがおすすめですが、これは複数の引越し業者から見積もりを受けてそれぞれの見積もりを比較した場合にもっとも安いところを選ぶ方法で各業者が提示する金額をチェックすることによって相場が分かるメリットもあります。

相見積もりをする場合は数が多ければそれだけ比較対象が多くなるのですが、見積もりをしてもらうには時間がかかってしまうので、できれば3社程度に絞ってから見積もりを受けるようにしましょう。

どうやって数ある業者の中から3社を絞るのかという話しになりますが、一括見積サイトと呼ばれるサイトがインターネット上にいくつか開設されているので、この引越し版を利用して比較することによって知ることができます。

引越し費用をできるだけ節約するためには事前の手間も必要ですが、相見積もりを受ける場合は必ず荷物を配送するための基礎運賃に関することだけでなく有料オプションなどの利用を考えている場合はあわせて確認しておくようにしましょう。

また、自分で用意することができない場合に意外と引越し費用が高くついてしまう要素になるのが梱包資材で特にダンボールなどは有料になると高くなる可能性があるので無料の配布があるかということも確認しておきましょう。

同じオプションでもある会社は無料なのに他の会社は有料になっているようなこともあるのでオプションを比較するというのもポイントの一つになってきます。


PAGE TOP